License Plates Collection
ナンバープレート写真集(新潟・レアもの中心)

のナンバープレート
道ばたの廃車に付いていたのを発見。わしが撮った最も古いプレート。
非常にレアな「新41」。実物見るまで存在を疑っていました。クランク棒(!)がかぶっているのが残念。
某イベントの参加車両。
某イベントの見物車駐車場にて。
某イベントの参加車両。
某イベントの参加車両。朽ち具合がリアルです。材質はこの頃からアルミらしく、錆はありません。
身内がかつて乗っていた車。「新潟45」に変わる直前ですね。
わしが乗っていた車(日産サニー)。移転登録後のもの(1990年発行)。
写真が不鮮明ですみません。
わしのユーノスロードスター(1998年発行)。この画像、写真じゃなくてプレートをスキャンしたものです。"500"のプレートも最近では見かけなくなりつつあります。
わしのVWルポ(2002年発行)。字光式プレート(電球式)。
わしのプジョー307(2007年発行)。字光式プレート(冷陰極管式)。電球式に比べて照度のムラがなく明るいです。上の「新潟530」と同じひらがな、同じ番号です。
ちょっとめずらしい自家用大型特種車の字光式プレート。さすがに台数が少なく1桁です。
360cc4輪軽貨物車。一応現行のプレートです。
黄色2桁プレート。こちらはすでに廃版になりました。
同じく黄色2桁プレート。これも廃版。
意外に少ない小型貨物車の字光式プレート。某イベントにて。
2桁の字光式もめっきり見なくなりました。
3輪小型貨物車。まず見かけません。
3輪小型乗用車。後部にしかプレートの付かない車種なので、車検ステッカーがここに貼ってあります。
これまたレアな、360cc軽の3輪貨物車。

その他レアもの中心
地名表示のないのは「東京」です。思い起こせば、ナンバープレートに興味を持ったきっかけは、子供の頃、消防署を見学した時にこの形式のプレートが付いた車を車庫の奥で発見したことからでした。
「名古屋51」は「名古屋55」の前なので相当古いです。
「福」の字体に注目。3枚それぞれ違いますね。
「群5」はプレートの凹凸でかろうじて読めるレベル。
「石」の字がレトロ。昔の石油会社のロゴってこういう字でした。
「石」の字もデザイン変更されてますね。「6」「66」は3輪貨物車です。
「長」は長岡でも長崎でもなく、長野(「松本」と分轄される前)。
長野・松本分轄後のナンバー。
沖縄のYナンバー字光式は那覇市内で目撃。「沖縄502」はわしが乗り回したレンタカーです。
「大宮52」は字光式。大宮の50番台、しかも字光式はほとんど見なくなりました。
旧様式が2枚混じってますね。
「庄内55」はわしが乗っていたサニー(移転登録前)。特にレアではないですが、全国的に見ると台数が少ない庄内ナンバーなので載せてみました。(1987年発行)
一番左は「3奈は」です。360cc3輪貨物車、しかも1桁は超レア。
石川は「石」→「石川」のタイミングでカナが進んでいるのが分ります。
「6三河た」は綺麗なプレートですね。再発行モノでしょうか。
「66和泉」に注目。「泉」→「和泉」に変わった後で発行されたプレートです。
8の字が微妙に違うのにお気づきでしょうか。
「88石川う」は昭和63年以降の発行ですね。

Top
inserted by FC2 system